蘭の道

ひそかに蘭の道と名付けている川沿いの道。
去年は花の時期に訪れることができなかった、今年こそ!!!

c0344412_18475595.jpg

おや、トケンランが咲いているはずの場所に、姿なし。
あちらのも。こちらのも。
がっくりしてしつこくあたりを探し回っていると、なんとか1本見つけることができた。


c0344412_18483281.jpg

トケンラン(杜鵑蘭)  絶滅危惧Ⅱ類



c0344412_18485367.jpg

花びらの斑点を杜鵑(ホトトギス)の胸から腹部にかけてある斑紋に見立てたものだという。
いつも思うのだが、本物のホトトギスを見てみたくなる。


c0344412_18541899.jpg

コケイランは花の時期を大幅に過ぎていた。
これだけの群生、満開時に見たかったなあ^^;


c0344412_18542966.jpg

でも、やっぱりしつこく探せば晩生の株もあって、満開ちょうどの花も見ることができた。


c0344412_18543714.jpg

サイハイランも満開を過ぎていた。


c0344412_18545632.jpg

頂上まで完全に花が開いている。


3種類の蘭の花を一度に見たいというのがどだい無理な話だね。
一番見たい花に照準を合わせればいいのだょ。



[PR]
by krsmagg | 2015-06-04 10:46 | | Comments(4)
Commented by makokuni at 2015-06-04 21:00 x
ヒトツボクロに続いて「蘭の道」、良いですねえ。滋賀県にも蘭の道がないか探しているのですが、いまだに見つかりません。眼が節穴なので見逃しているだけかもしれませんが、なかなか難しそうです。
Commented by krsmagg at 2015-06-04 21:20
☆makokuniさん、こんばんは。
この道にはナツエビネも咲くようです。ますます蘭の道でしょ。ただ、私はナツエビネを見たことはないのです。きっと隠れているのでしょう…。
makokuniさんは、山歩きの中で、いろいろとランを見ておられますよね、山に咲く花の多いこと、山登りができる人は幸せだなあと思います。
Commented by gaunn at 2015-06-06 08:53
今日は、、トケイラン花もきれいだけど
やはり葉に特長があるのですね
どこまでも散策される熱心さに驚きです。
Commented by krsmagg at 2015-06-06 21:09
☆gaunnさん、こんばんは。
花にトンボにチョウに。忙しいのはこの2ヶ月ですから、がんばります。田植えの跡も順調に水がありますからね。安心して出かけられます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ヒロシマサナエやあい ヒトツボクロ >>