オオミドリシジミ

Mさんにオオミドリシジミのポイントに連れて行っていただいた。
オオミドリシジミは、メスは何度か撮っているのだが、オスが未撮影、ずっと撮りたいと思っていた。

c0344412_21093001.jpg
ポイントにつくとすぐにテリ張り中のオスがいた。
ときどき卍飛翔をして、時々葉上に止まる。


c0344412_21103867.jpg
マクロレンズで撮れるところに止まるのを待っていたら、何度かチャンスがあった。


c0344412_21110134.jpg
カメラで確認したときはばっちり撮れたぞと思ったのだけれど・・・。
まあ、最初からうまくは撮れないよね。


c0344412_21112866.jpg
翅裏も撮影。


c0344412_21120102.jpg
一応、飛翔も撮れたということに。

Mさんの飛翔写真を見せてもらったら、すごいのなんのって、絶句。。。

009.gif009.gifの道を行くのだ( `ー´)ノ

・・・

もう1ヶ所ポイントを回るというMさんと別れて帰宅、12:30。
4:30に出発したから8時間経っている、しっかり昼寝をして疲れをとりました。


[PR]
by krsmagg | 2016-06-18 17:00 | チョウ | Comments(2)
Commented by gaunn at 2016-06-19 06:48
先日新聞でオオムラサキの生まれて
来る様子が出ていました
自分では写せないけどあのきれいな蝶さん
一度みたいね遠方でしょうね。
Commented by krsmagg at 2016-06-19 19:26
☆gaunnさん、こんばんは。
オオムラサキは灰が峰にもいるのですよ。ただ、どこにいるのか知らないのです。
運が良ければ出会う・・・そんな運まかせのチョウです。毎年出会いたいチョウなのですがね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ヒナラン ウラジロミドリシジミ >>