2017年 05月 28日 ( 2 )

花の山

遊歩道から外れた場所にカメラを構えた一団がいた。
「何か珍しい花があるのですか。」と尋ねると「ミツバツツジの花が咲いています。」という返事。
コバノミツバツツジならよく知っているが、ミツバツツジ!?
それは見ておかなくっちゃと、一団が去った後その場所へ。

ミツバツツジは少ししか咲いてなかったが、イワカガミが咲いていた。

c0344412_18082737.jpg
ミツバツツジそっちのけでイワカガミを撮る。


c0344412_18083785.jpg
116.pngのあと、二人組もやって来た。
オオイワカガミではなくて、イワカガミだと教えていただく。


c0344412_18043672.jpg
白いエビネ


c0344412_21151367.jpg
クロフネサイシン


c0344412_18094149.jpg
ツルキンバイ




c0344412_18092469.jpg
シャクナゲ

5月20日、花の山を満喫したのであります。


[PR]
by krsmagg | 2017-05-28 13:00 | 皿ヶ嶺の花 | Comments(0)

テンナンショウ2種

c0344412_18282775.jpg
オモゴウテンナンショウは、愛媛県面河峡に産するテンナンショウ、本場で見ることができた。
広島県にも自生地はあるらしいが・・・。


c0344412_18283300.jpg
葉は1枚、茎が傾いている。


c0344412_18290837.jpg
舷部の先が細くなって長く伸びている。


c0344412_18313718.jpg
仏炎苞の模様


☆  ☆  ☆  ☆  ☆


c0344412_18320858.jpg
オモゴウテンナンショウの隣に全く違ったテンナンショウがあった。


c0344412_18322087.jpg
葉は1枚、仏炎苞は黄緑色に白い条が入る。

ヒロハテンナンショウかな、だったらいいな。


[PR]
by krsmagg | 2017-05-28 09:29 | 皿ヶ嶺の花 | Comments(2)