カテゴリ:ラン( 33 )

ミヤマウズラ

今年は猛暑が続いて、地元の山のミヤマウズラが早く終わってしまい、前回、遠方まで出かけて観察したのだが、
花仲間の近くの山にたくさん咲いているという情報をいただき、早速出かけてきた。
来年の観察のためにもたくさん自生地を知っておきたいものね^^;(観察8/20)

c0344412_06523272.jpg
教わった場所をゆるゆると探していると、あるある、10本以上咲いていた。
しかも、今まで知っている場所よりずいぶんと明るい場所だ、それがとても嬉しい。


c0344412_06524794.jpg
蕾の残る株もあった。この場所は今年の猛暑と関係がなかったのだろうか。


c0344412_06530394.jpg
いろんな表情の花たち(*^-^*)
豚鼻の花だと言われたり、小鳥が飛んでいると言われたり("^ω^)・・・


c0344412_06531661.jpg
うふっ、豚鼻の先っちょにちっちゃな王冠見っけ(*^^)v


[PR]
by krsmagg | 2016-08-26 07:18 | ラン | Comments(2)

もう、遅いよっ

005.gif「えっ、今からナツエビネを見に行くの? もう遅いよっ。4日前で遅かった。」
046.gif「ええっ、もう遅いのっ!? 今日の目的の花なんですよぅ。どうしましょう。」
009.gif「せっかく来たのだから、遅いってわかっていても、やっぱり行きましょう。」
045.gif「そうそう、もしかしたら、遅れて咲く花があるかもしれないですからねえ。」

c0344412_20024734.jpg
聞いていた通り、遅かった。ほとんどの花が終わっていた。
何とか花を見ることができたのは一株だけ。
まず下から撮る。


c0344412_20033067.jpg
斜面をよじ登って、近くで撮る。


c0344412_20034187.jpg
もっと近づいて撮る。

この日は、本当は新しい自生地で撮る予定にしていた。
しかし、捜し歩いて終わっていたのでは話にならない、あきらめて今までの場所で観察することになった。
何とか蕾が残る株が見つかってよかった^^; 見つけていただいた花友に感謝である(*^-^*)


[PR]
by krsmagg | 2016-08-14 07:00 | ラン | Comments(4)

ヒメノヤガラ

c0344412_21291238.jpg
去年、初めて見たヒメノヤガラを今年も見に行った。


c0344412_21294009.jpg
今年は花が咲いているかなと思ったが、やっぱり閉じたまま。


c0344412_21294692.jpg
今年も咲かないのかね。


[PR]
by krsmagg | 2016-08-04 21:33 | ラン | Comments(0)

マヤラン

c0344412_07263971.jpg
マヤラン(摩耶蘭) ラン科シュスラン属
神戸市の摩耶山で初めて発見されてつけられた名前。腐生植物。


c0344412_07264977.jpg
多くの県で絶滅危惧1類になっていて環境省でも種絶滅危惧Ⅱ類になっているが、わが広島県では指定がない。
それは、自生していないということか?


c0344412_07265991.jpg
昨日、往復440kmの道のりを6時間かけて隣の隣の県まで出かけてきた。
ブログ仲間が1週間前に撮っていたので、もう、遅いだろうとわかっていて出かけたのである。
うん、遅かった。何とか花の形と色が分かる程度。
来年はいいときに行きたいょ。


[PR]
by krsmagg | 2016-08-02 08:00 | ラン | Comments(6)

トンボソウ

c0344412_06382086.jpg
トンボソウ ラン科トンボソウ属
オオバノトンボソウやコバノトンボソウはツレサギソウ属だが、トンボソウはトンボソウ属、
どこかはっきりとした違いがあるのだろう。

  
c0344412_06383963.jpg
オオバノトンボソウに比べ茎が細い、葉も柔らかい感じがする。


c0344412_06385043.jpg
花はそっくりだけれど、トンボのしっぽが短いね。


c0344412_06390165.jpg
ずっと探していたのだが、あるブログで、009.gif がいつも行く湿原に自生するとあるのを見て、去年から本気で探した。
去年探したところと少し離れた場所にあった。
課題一つクリアー003.gif


[PR]
by krsmagg | 2016-07-16 07:00 | ラン | Comments(2)

オニノヤガラ

c0344412_20513922.jpg
遊歩道にオニノヤガラがあった。


c0344412_20515432.jpg
これまでオニノヤガラは茶色い花だと思っていたのは、どうやら花後の姿だったようだ。


c0344412_20521907.jpg
これが本当の花の色、初見といっていいのかも。
オニノヤガラには花が白いシロテンマと青いアオテンマがあるという。
これは、アオテンマの方らしい。
比べなければ、こちらがシロテンマだと思ってしまいそう。


062.gifシロテンマだとご指摘いただきました。アオテンマはもっと花の緑色が濃いようです。
ご指摘ありがとうございました。


[PR]
by krsmagg | 2016-07-15 10:56 | ラン | Comments(2)

ウチョウラン

今年は、花の時期と日程が合わなくて、ウチョウランの花を見るのをあきらめていた。
が、9日夜、灰ヶ峰ヒメボタルカウント観察会で、「見れるとしたら、ぎり明日だろうね。」と、
今年もウチョウランを観察した花仲間が言った言葉に、お出かけスイッチが入ってしまった。
10日、日曜日、絶対に遅いだろうと、ほんの少し迷ったのではあるが、
気がついたら高速に乗っていたというのはいつもどおり。

c0344412_11121610.jpg
で、やっぱり遅すぎた。残っている花があったが茶色くなっていた。しかも遠く高い場所。

そういえば、すぐ近くに、もう1ヶ所ウチョウランの株があると花仲間が言っていたょ。
それを探そう。


c0344412_11122920.jpg
それはすぐに見つかった。
ちょうど花盛りのようだ、きれいなピンク色が遠めに確認できた。


c0344412_11123532.jpg
「もっと近くで見たいよ。」なんてことは言わない。
いつまでもそこで咲いてておくれ !(^^)!


[PR]
by krsmagg | 2016-07-14 08:00 | ラン | Comments(8)

コバノトンボソウ

コバノトンボソウのの湿地に行った。
去年はこの湿地で見つけることができなかった。今年はあるだろうか。


c0344412_06313908.jpg
いつも咲いているあたりを必死で探すと、3本ほど咲いているのがあった。


c0344412_06314406.jpg
とんぼのしっぽを高く上げているもの、曲げて下に向けるもの、いろいろだ。


c0344412_06313378.jpg
この湿地のカキランは今が盛り、まだしばらく楽しめそうだ。


[PR]
by krsmagg | 2016-07-09 06:45 | ラン | Comments(0)

クモキリソウ

c0344412_19231412.jpg
去年見つけた所に、今年もクモキリソウが咲いていた。


c0344412_19235355.jpg
大体の場所を覚えていたのだが、ずいぶん探してやっと見つけた。


c0344412_19234651.jpg
草むらに緑色の花だからねぇ、なかなか見つからない。
でも、来年はもう大丈夫。目印のところから20歩の距離だから。
えっ、そのことを来年覚えているかって!!
そう、それが問題だったょ008.gif


[PR]
by krsmagg | 2016-06-19 17:00 | ラン | Comments(2)

ヒナラン

c0344412_19021391.jpg
ヒナランが咲き始めていた。


c0344412_19020748.jpg
雛のようにかわいらしいラン。


c0344412_19012235.jpg
去年からとても頑強な砦に守られるようになったので、盗掘の心配はなくなったけれど、
砦に閉じ込められると逃げ出したくなるのは世の常であり、
砦から出た雛をカメラでパチリ。


[PR]
by krsmagg | 2016-06-19 07:00 | ラン | Comments(0)