カテゴリ:皿ヶ嶺の花( 12 )

花の山

遊歩道から外れた場所にカメラを構えた一団がいた。
「何か珍しい花があるのですか。」と尋ねると「ミツバツツジの花が咲いています。」という返事。
コバノミツバツツジならよく知っているが、ミツバツツジ!?
それは見ておかなくっちゃと、一団が去った後その場所へ。

ミツバツツジは少ししか咲いてなかったが、イワカガミが咲いていた。

c0344412_18082737.jpg
ミツバツツジそっちのけでイワカガミを撮る。


c0344412_18083785.jpg
116.pngのあと、二人組もやって来た。
オオイワカガミではなくて、イワカガミだと教えていただく。


c0344412_18043672.jpg
白いエビネ


c0344412_21151367.jpg
クロフネサイシン


c0344412_18094149.jpg
ツルキンバイ




c0344412_18092469.jpg
シャクナゲ

5月20日、花の山を満喫したのであります。


[PR]
by krsmagg | 2017-05-28 13:00 | 皿ヶ嶺の花

テンナンショウ2種

c0344412_18282775.jpg
オモゴウテンナンショウは、愛媛県面河峡に産するテンナンショウ、本場で見ることができた。
広島県にも自生地はあるらしいが・・・。


c0344412_18283300.jpg
葉は1枚、茎が傾いている。


c0344412_18290837.jpg
舷部の先が細くなって長く伸びている。


c0344412_18313718.jpg
仏炎苞の模様


☆  ☆  ☆  ☆  ☆


c0344412_18320858.jpg
オモゴウテンナンショウの隣に全く違ったテンナンショウがあった。


c0344412_18322087.jpg
葉は1枚、仏炎苞は黄緑色に白い条が入る。

ヒロハテンナンショウかな、だったらいいな。


[PR]
by krsmagg | 2017-05-28 09:29 | 皿ヶ嶺の花

シコクナベワリ

c0344412_07301577.jpg
5/11、蕾だった花が気になっていた。


c0344412_21113296.jpg
5/20、咲いていた。シコクナベワリだった。


c0344412_21121115.jpg
下を向いているので撮りにくい。


c0344412_21121743.jpg
後姿もかわいらしいが。


c0344412_21122730.jpg
赤い蕊が強烈!(^^)!


[PR]
by krsmagg | 2017-05-27 05:37 | 皿ヶ嶺の花

すみれ2種

c0344412_07061768.jpg
今回の目的の花のひとつ、コミヤマスミレ。
地元にも咲く花だけれど、滝の水しぶきがかかる暗い場所に咲く。


c0344412_07062306.jpg
明るい場所で撮りたかったのだ。


c0344412_07072529.jpg
こんなに陽がさすところで群生していた。
ただ、日当たりが良すぎて花がよれていたのが惜しい。


c0344412_07064584.jpg
こちらはアカフタチツボスミレと一緒。


c0344412_07082281.jpg
アカフタチツボスミレも見たかった花。
葉脈が赤くなるタチツボスミレ、初見の花だ。


c0344412_07082895.jpg
ほとんど花が終わっていた、咲いている株を114.png109.pngが見つけてくれる。
そう、今回は6つの目で探したのだ。たくさんの花に出会えた。


[PR]
by krsmagg | 2017-05-26 11:00 | 皿ヶ嶺の花

皿ヶ嶺の花5月②

c0344412_21264853.jpg
ヤマブキソウが満開


c0344412_21560642.jpg
ルイヨウボタンを1株見つけた。


c0344412_21551060.jpg
ケヤマウツボは3株見つけた。


c0344412_21551709.jpg
ちゃんとした花を撮ったのは初めてかな、いつもぐしゃぐしゃ。


c0344412_21563635.jpg
ツルキンバイは初見の花だ。


c0344412_21570832.jpg
ヤマシャクヤクとコンロンソウ。


c0344412_21572128.jpg
アサギマダラが飛んできた。

5月後半いろいろ忙しい、皿ヶ峰に行く時間がとれるだろうか(*'ω'*)


[PR]
by krsmagg | 2017-05-15 08:37 | 皿ヶ嶺の花

皿ヶ嶺の花5月①

5月11日、2度目の皿ヶ嶺行きである。
2度目は一人旅。行きはフェリーを利用した。
帰りもフェリーの予定だったが、待ち時間が1時間もあるので、しまなみ海道を帰った。
一番見たかった花が咲いていなかったので、もう一度出かけなければ( `ー´)ノ

c0344412_21145111.jpg
シコクカッコソウが満開


c0344412_21150454.jpg
探さなくてもよく目立つ。


c0344412_21153847.jpg
遊歩道沿いの斜面にところどころ咲いていた。


c0344412_21183248.jpg
一番見たかった花は、蕾だった。


c0344412_21181770.jpg
次に見たかった花も堅い蕾。


c0344412_21043911.jpg
嬉しかったのはジロボウエンゴサク、いたる所に咲いていた。


c0344412_21272207.jpg
あるところにはあるんだなあ(#^^#)


c0344412_21310503.jpg
皿ヶ嶺のヤマルリソウは紫色がない?
ところ変われば( ^ω^)・・・


[PR]
by krsmagg | 2017-05-14 07:31 | 皿ヶ嶺の花

皿ヶ嶺のネコノメソウ

皿ヶ嶺で見たネコノメソウをまとめた。

c0344412_08151550.jpg
まずは一番気になっていたニッコウネコノメソウ、ちょうど花の時期だった。


c0344412_08150851.jpg
広島県でも見る花だが、しっかり開花したのを初めて見た。


c0344412_08143304.jpg
葉の独特な色が魅力的。


c0344412_08155471.jpg
これも満開だったコガネネコノメソウ。


c0344412_08154811.jpg
水のそばでなくても群生していた。


c0344412_08161368.jpg
これはタチネコノメソウかな。自信がない。


c0344412_08141139.jpg
山の上の方ではシロバナネコノメソウの赤い葯が残っていた。


c0344412_08140101.jpg
下の方では白花になっていた。


178.png以上で第1回皿ヶ嶺お花見の花は終了。さあ、第2回目はいつにしようかな。


[PR]
by krsmagg | 2017-05-05 08:39 | 皿ヶ嶺の花

皿ヶ嶺の花4月⑤

☆ コミヤマカタバミ ☆

c0344412_11304855.jpg
コミヤマカタバミ(小深山傍食) カタバミ科カタバミ属 初見
一見してミヤマカタバミより小さいと感じた。葉の形が違うらしいがそれは撮れていなかった。



☆ ミツバテンナンショウ ☆

c0344412_11310199.jpg
ミツバテンナンショウ(三葉天南星) サトイモ科テンナンショウ属 初見
分布は、本州(近畿)・四国・九州 となっているので、広島県では見られないのだと思う。


c0344412_11311812.jpg
葉は2枚あり、1枚が3つ葉になっているので分かりやすい。


c0344412_11311069.jpg
ミツバテンナンショウも花が先に出てくるようだ。山を登っていくと葉がまだ出ていない集団があった。



☆ ワチガイソウ ☆

c0344412_11292557.jpg
ワチガイソウ(輪違草) ナデシコ科ワチガイソウ属
林縁に点々と咲いていた。


c0344412_11291908.jpg
広島県にも咲く。



☆ ハルトラノオ ☆
c0344412_11320046.jpg
ハルトラノオが、日なたで咲いているなんてね(*'ω'*)
いつも暗い渓谷で撮るのになぁ。もちろん、感謝して撮ったのだ。
ただ、花は旬を過ぎていて、赤い蕊は全く残っていなかったのが残念。


[PR]
by krsmagg | 2017-05-04 05:36 | 皿ヶ嶺の花

皿ヶ嶺の花4月④

☆ サイコクサバノオ ☆

c0344412_10541315.jpg
サイコクサバノオ(西国鯖尾) キンポウゲ科シロカネソウ属 四国と近畿地方に分布する。初見。 


c0344412_10543042.jpg
萼片外側の中心に濃い紫色の太い条が入る。



☆ ヒメエンゴサク ☆

c0344412_10563084.jpg
ヒメエンゴサク(姫延胡索) ケシ科キケマン属  初見。


c0344412_10563577.jpg
ヤマエンゴサクとよく似ているが、とても花数が少ない。



☆ ジロボウエンゴサク ☆

c0344412_10564478.jpg
ジロボウエンゴサク(次郎坊延胡索) ケシ科キケマン属
広島県にも咲くが、めったに見られない。こんなに群生しているのを見るのは初めて。


c0344412_10571013.jpg
なんてきれいなピンク色(@^^)/~~~


[PR]
by krsmagg | 2017-05-03 06:31 | 皿ヶ嶺の花

皿ヶ嶺の花4月③

☆ シロバナエンレイソウ ☆

c0344412_08554606.jpg
シロバナエンレイソウ(白花延齢草) 別名ミヤマエンレイソウ  ユリ科エンレイソウ属


c0344412_08563461.jpg
皿ヶ嶺ではエンレイソウと言えばシロバナエンレイソウのことだという。
所変われは・・・だねぇ。


c0344412_08560389.jpg
ハシリドコロの群生の中にぽつぽつと咲いていた。


c0344412_08565328.jpg
本日の目的は、ピンクのシロバナエンレイソウ。
シロバナエンレイソウが盛りを過ぎる頃からほんのり紅をさしてくるらしい。
(ネット検索するとムラサキエンレイソウとも出てくる。)


c0344412_08571821.jpg
広島県でも見られるのだが、ちょうど紅をさす時期に訪れるのが難しい。


c0344412_08580683.jpg
ずっと見たかった薄紅色。


c0344412_08581494.jpg
白花と紅花を同じ日に見ることができた(@^^)/~~~


[PR]
by krsmagg | 2017-05-02 18:43 | 皿ヶ嶺の花