<   2015年 09月 ( 35 )   > この月の画像一覧

カシワバハグマ

☆ 柏葉白熊 ☆

c0344412_09234584.jpg

カシワバハグマ キク科コウヤボウキ属

葉がカシワに似ていて、花がハグマ(白熊=ヤクの白い尾)に似ているから柏葉白熊。
(毛を染めて、武将の采配、僧侶の払子(ほっす)、旗や槍の装飾として使われた。)


c0344412_09235805.jpg

神社の森の石段横の暗い場所に咲いていた。


c0344412_09241492.jpg

確かにコウヤボウキの仲間だね、花がそっくりだょ。

去年、花友のブログで見てから見たいと思っていた花だ、1年待って花友に案内していただいた。
花を訪ね歩いていると1年がもう過ぎたのだなと思う。
年々早くなる時間 ~_~


[PR]
by krsmagg | 2015-09-30 09:56 | | Comments(4)

きのこ

c0344412_06425988.jpg


お花見に行って、きのこのお土産をいただいた。
コウタケ・ムラサキアブラシメジモドキ・?・マツタケの4種。
花友の「絶対食べられるよ。保障する。」の言葉つき。
毎日山へ入ってきのこ採りに忙しいらしい。
で、珍しい植物に出会うのもそんな時。
この日も楽しいお話を聞かせていただいて、帰りにお土産!!!

マツタケは焼いて食べた。
ムラサキアブラシメジモドキと?は味噌汁へ入れた。
コウタケは、さっとゆでて、ポン酢で食べた。バター炒めもおいしかった。
コウタケはたくさんいただいたので、少し冷凍保存、炊き込みごはんにしようと思っている。

道の駅で売られているきのこが信用できないということがあった。
「絶対食べられるよ。」という言葉のありがたいこと。
おいしくいただきました。


[PR]
by krsmagg | 2015-09-29 07:08 | くらし | Comments(4)

ミヤマカラスアゲハ

☆ ミヤマカラスアゲハ ☆

c0344412_06372814.jpg

隣の隣の家の庭に黒いアゲハが来ていた。
彼岸花と黒いチョウ!!! 念願の組み合わせである。


c0344412_06374874.jpg

クロアゲハだろうなあと思って撮っていたが、雰囲気が違っている。


c0344412_06374380.jpg

もしかしてカラスアゲハかなあと思いながら追っかけたが、なかなか良い角度で撮れない。


c0344412_06373422.jpg

ミヤマカラスアゲハの♀だろうか。

ミヤマカラスアゲハの♀なら初見なのだ。

マクロレンズをつけていなかったのが悔しい。



[PR]
by krsmagg | 2015-09-28 08:23 | チョウ | Comments(2)

オニバス

☆ オニバス ☆

c0344412_06193101.jpg
オニバスは花がなかった。
つぼみらしきものがいくつか見つかったけれど、遠すぎて確認できなかった。
今年の夏が寒かったのだろうか、池の工事の影響が出ているのだろうか。
早々に諦めて次の場所へ急いだ。


☆ 山野峡 ☆

c0344412_06154821.jpg

急いだのは、スズムシバナを見たかったからである。
午前中しか咲かない花だ。しかも花の時期をとおに過ぎている。
遅いのを承知で行ったのだが、残り花があってほっとした。
しぼみかけている中で、まだ元気な花を探して撮った。


c0344412_06223596.jpg

カラスノゴマの群生。


c0344412_06221325.jpg

ミヤマウズラがあった。花の時期に来たい *_*


c0344412_06185522.jpg

次の場所へ移動中、田んぼにヒレタゴボウが咲いていた。
綺麗だけれど、田んぼの中に入りこんでいる。駆除対象だょ。


[PR]
by krsmagg | 2015-09-27 06:38 | | Comments(2)

帝釈峡

☆ 9月18日 ☆

c0344412_05125254.jpg
カラハナソウがガードレールに絡まっていた。


c0344412_05131718.jpg

ヒキオコシかな。法面の高いところに咲いていた。近くで撮りたい ~_~


c0344412_05133406.jpg

クワクサ


c0344412_05135013.jpg

マネキグサ


c0344412_05391070.jpg
シギンカラマツが咲いていた。


c0344412_05142813.jpg

ミヤマイラクサ


c0344412_05154164.jpg

湿地の奥にサラシナショウマが咲いていた。


c0344412_05155081.jpg

ユキザサの実が真っ赤 ^_^


c0344412_05140947.jpg

ミドリヒョウモンが木についているコケに産卵していた。


c0344412_05173539.jpg

ウラギンシジミが白い石の上で日向ぼっこ。



前回のお花見から1週間たった。
ジンジソウはまだかな。タカネハンショウヅルが咲いているだろうなぁ *_*


[PR]
by krsmagg | 2015-09-26 05:36 | | Comments(2)

アオイカズラ

☆ 葵蔓 ☆

c0344412_19592744.jpg
アオイカズラ ツユクサ科アオイカズラ属
岡山県と広島県の石灰岩地帯にだけ生える蔓性の一年草。
今まで見た場所にはなくて、違う場所でたくさん見た。一年草だからね。
今年はちょうど花時に訪れたようだ。


c0344412_19590728.jpg

珍しい花だから綺麗?  
いいや、何とも目立たない花だ。


c0344412_19585498.jpg

でも、よくよく見ていると。
かわいらしい花である。


c0344412_19584507.jpg
花柄(?)のうっすら紫色がきれい 012.gif
黄色のもじゃもじゃした毛がかわいらしい 012.gif


[PR]
by krsmagg | 2015-09-25 10:00 | | Comments(0)

林下の花

☆ 黄花秋桐 ☆

c0344412_14195559.jpg
杉林の林縁に咲くキバナアキギリ、この場所は頬紅をつけている。


c0344412_14200602.jpg
今が娘盛り、頬紅くっきりだょ *_*


c0344412_14200140.jpg
少し離れたところでは顔中に紅をつけたものが。
やり過ぎは逆効果だね ~_~



☆ 秋丁字 ☆
c0344412_14205844.jpg
林下いっぱいにアキチョウジの花


c0344412_14211203.jpg

被写体が多くて困るのはいつものこと、時間がいくらあっても足らない。



☆ 吊舟草 ☆
c0344412_14213824.jpg

この花も林下に満杯。
この秋、何度も撮ったが、やはりカメラを向けたくなる。



☆ 深山冬苺 ☆

c0344412_14212691.jpg
純白の姫君がいた。
アキチョウジジの青色やツリフネソウの赤紫色の中にあって、ひめやかに自己主張。
004.gifが見つけなければ撮っていないところだった。



☆ 蔓人参 ☆
c0344412_14464799.jpg
ツルニンジン(ジイソブ)も004.gifが見つけた。
山野草は隠れるのが上手だよね ^_^


二人でお花見に出たのは久しぶり、一人では見逃す花が多いからねぇ、
これからどれだけ一緒に出かけられるかしら 006.gif



[PR]
by krsmagg | 2015-09-25 07:35 | | Comments(4)

セトウチホトトギス

☆ 瀬戸内杜鵑草 ☆


c0344412_16395071.jpg

セトウチホトトギス ユリ科ホトトギス属

今年は花時を逃したのでどうしようかと迷ったが、行くだけは行くことにしよう、今年で3回目だからね。


c0344412_16403773.jpg
確かに遅かったけれど、まだ蕾もたくさんあって、きれいどころもそこかしこにあった。


c0344412_16405781.jpg

セトウチホトトギスは、花びらが横に開き、花柱に斑点があり、基部が黄色い。
瀬戸内とあるけれど、広島県では瀬戸内海から遠く離れた場所に咲く。


c0344412_16404281.jpg
倒れた花が多いのに、これはすっくと立っていた。花柄(?)が長い。

3年と言わず、毎年会いたい花である。

[PR]
by krsmagg | 2015-09-24 07:05 | | Comments(4)

ミツバベンケイソウ

☆ 三つ葉弁慶草 ☆

c0344412_11141713.jpg
ミツバベンケイソウ ベンケイソウ科ムラサキベンケイソウ属
岩肌から垂れ下がって咲いていた。


c0344412_11134566.jpg

名前のとおり葉が3枚輪生する。


c0344412_11143440.jpg

あれ、これは4枚葉があるょ。隣には2枚のものもあった。
通常3枚だそうだが、5枚もあるらしい。


c0344412_11150066.jpg

咲き初めの花。


c0344412_11150977.jpg

満開の花。

この時期に何度も歩いている道なのだが、ミツバベンケイソウを見たのは初めてなのである。
が、後日寄った場所でも見つけ、今年だけで計3ヶ所で見た。
ミツバベンケイソウを認識する目になったということかな。


[PR]
by krsmagg | 2015-09-23 11:31 | | Comments(2)

灰ヶ峰の花②


c0344412_07230868.jpg

ミズヒキの花が一列に並んでいた。


c0344412_07220010.jpg

カラスノゴマが側溝に咲いていた。


c0344412_07234871.jpg

ナンバンハコベがあった。
ハイカラな帽子をかぶったお嬢さん *_*


c0344412_07233687.jpg

少々花時を過ぎていた。みんな大きな実になりかけだ。
灰ヶ峰でナンバンハコベを見たのはこれで3度目、この場所は車を止めてすぐなので嬉しい。


c0344412_07223626.jpg

湿地にはキセルアザミ、今が盛りのようだ。


c0344412_07240121.jpg

タムラソウは少し満開を過ぎていた。


c0344412_07241192.jpg

シュウブンソウも満開。秋分のころ咲くから秋分草!
ほほっ、秋分のころ咲く花はたくさんあるのに、この目立たない花が選ばれるとは!


c0344412_07353477.jpg
ミズタマソウは満開すぎ。


久しぶりの灰ヶ峰だった、地元でいつもの花に出会うとほっとする。


[PR]
by krsmagg | 2015-09-22 07:47 | | Comments(2)