<   2016年 04月 ( 39 )   > この月の画像一覧

いつもなら・・

c0344412_18245882.jpg
アゲハチョウが追っかけっこをしている。
しばらく絡んでいるがあきらめて離れていく、どうもオス同士のようだ。
4頭が絡むこともあった、みんなすぐにバラバラになった。


c0344412_18251197.jpg
いつもなら「どうぞ止まって!」とお願いをするのだけれど、今日は、
「いつまでまったりしているのよ、早く飛び立って!!」と言いたくなった。
もっともっと飛んでいるところを撮りたかった。


[PR]
by krsmagg | 2016-04-30 07:49 | チョウ

車を降りて

少し前からホタルカズラを探していた。去年、初めて地元の山で見て、今年も撮るぞと楽しみにしていた。
まだ早いかなと思いながら何度も足を運んだが、去年の場所に花がない。。。

実は、登山道がきれいに清掃されている。(何年ぶりだろうね。)
清掃前は道の両側から迫ってくる木や草で、2車線の道路が1車線になってしまうほどだったのだが、
木や草が刈られ、道にたまっていた落ち葉や土もごっそり除去されて、しっかり2車線に戻った。

一緒にホタルカズラも刈られたかな("^ω^)

こうなったら車を降りて歩くしかない。少し広くなったところへ車を止めて、山側の斜面を見ながら道を下り、
適当なところで引き返して、今度は谷を覗き込みながら道を上がっていく。

c0344412_10215638.jpg
で、見つけたのだ。
去年の場所よりずいぶん離れた所にホタルカズラが咲いていた。
やっぱり歩くスピードが大事だね。

気をよくしてもう少し歩いてみることにしたょ。

c0344412_10221272.jpg
ガードレールの下にヒメフウロが咲いていた。この山で見るのは初めてだょ。


c0344412_10230621.jpg
こんなところにまでヒメフウロがやってきたんだ。


c0344412_10222328.jpg
崖下にはミヤマヨメナがあった。
あるとは聞いていたが、実際に見たのは初めて、車で通っていては気がつかない。


c0344412_10225462.jpg
マルバコンロンソウが咲いていた。これもこの山で見るのは初めてだ。


c0344412_10231452.jpg
最後に、先日羽化したばかりのギフチョウがいた所へ行き、
おいしそうなサンヨウアオイがあったので葉をひっくり返してみた。


c0344412_10232537.jpg
わっ、わっ。


[PR]
by krsmagg | 2016-04-29 07:28 |

黒瀬川

4/22、1週間前の黒瀬川である。

c0344412_18413452.jpg
キンクロハジロがまだいた。


c0344412_18413907.jpg
大きいのはカルガモだが、小さいのはコガモ、まだいるんだねぇ。


c0344412_18415078.jpg
ヌートリアとカメがおんなじ方向を向いていた。もしかしてお祈りの時間?!


c0344412_18422154.jpg
モズもまだいる。チョウをくわえて逃げた。


[PR]
by krsmagg | 2016-04-28 06:33 | デジブラ

ムベ

c0344412_18345223.jpg
今年もムベの花がたくさん咲いた。


c0344412_18343208.jpg
実がなるところを見たいと毎年思うのだが、さて今年は?


c0344412_18344556.jpg
こんなに花がつくのだから、1個ぐらいは実がなっているところを見てみたいものだ。


[PR]
by krsmagg | 2016-04-27 18:40 |

シマキケマン

c0344412_06444642.jpg
シマキケマン(島黄華鬘) ケシ科キケマン属
花色が淡い黄色なので、よく見かけるフウロケマンではないとすぐにわかった。
距も短い。海岸近くの林縁に咲いていた。


c0344412_06451566.jpg
九州南部から琉球に分布する亜熱帯性の植物だという、本県にあるのはとても珍しいらしい。


c0344412_06451918.jpg
まっすぐな実が特徴。



珍しい花を見た後、車の中で服を着替え、帽子でつぶれた髪をとかし、女子会(別名 婆会ともいう)へ参加した。
一日に2度おいしいとはこの日のこと。次の会も花探索と一緒にできるといいな。


[PR]
by krsmagg | 2016-04-27 09:21 |

4月のチョウ・トンボ・ガ

c0344412_21125271.jpg
渓谷を歩くと出会うことが多いサカハチチョウ


c0344412_21125938.jpg
翅は傷んでいるが、スギタニルリシジミは元気いっぱい、吸水中。


c0344412_21131635.jpg
羽化したてのニホンカワトンボ


c0344412_21135436.jpg
シロオビクロナミシャク、何度見てもマドガと間違ってしまう。

天気がパッとしなかったので、チョウの姿をあまり見なかった。
チョウにもトンボにもたくさん出会いたいよ(*'ω'*)


[PR]
by krsmagg | 2016-04-27 06:42 | チョウ

その他に

c0344412_11215639.jpg
ニシキゴロモがあった。


c0344412_11221267.jpg
マムシグサが咲き始めていた。花と一緒に葉が出ている。


c0344412_11222245.jpg
ミヤマヨメナが咲き始めていた。道端が真っ白くなるころに訪れたいものだ。


c0344412_11223044.jpg
ナツトウダイというけれど、春の花だと本に書いてあった。


c0344412_11223734.jpg
それにしても面白い花だょ。


天気がいいからと出かけてきたのだが、途中から雲が出て帰りには雨になった。
洗濯物を外に干してきたのに、最近、天気予報がよく外れるなあ。
「気象庁きちんとしてほしいね。」と誰かが言っていたかしら。

[PR]
by krsmagg | 2016-04-26 07:42 |

出遅れた③

c0344412_10594079.jpg
スミレの花が終わっていた。
ヒナスミレが姿を消していたし、マルバスミレも花を見たのはこの一株だけ。


c0344412_11002779.jpg
オオタチツボスミレも葉が大きくなっていた。


c0344412_10591115.jpg
今回の収穫はヒトリシズカの集団。


c0344412_10591634.jpg
ここでヒトリシズカを見たのは初めてだと思う、今まで気がつかなかったょ。


c0344412_11000031.jpg
ナンゴクウラシマソウがあった、これもここでは初めての出会い。


c0344412_11034474.jpg
ウスギヨウラクの花がちょうど見ごろだった。
今までは蕾のときに訪れていた。

出遅れた花もあり、ちょうどいい花もあり、出始めの花もあり。
全部ちょうどいいということはないわいねぇ(=_=)


[PR]
by krsmagg | 2016-04-25 15:00 |

出遅れた②

c0344412_08583068.jpg
サンインシロカネソウの花が咲いているとあちこちから便りが届いていたが、
他の花を優先したので、遅くなってしまった。
やっぱりね、咲いている花を探して撮る状態になっていた。


c0344412_08580655.jpg
まあ、遠くから撮れば、咲いているのかしぼんでいるのか、実になっているのか。


c0344412_08581506.jpg
水がしたたり落ちる崖に咲く。
ナメラダイモンジソウの葉も見えるょ。


[PR]
by krsmagg | 2016-04-25 08:04 |

出遅れた

今年も出遅れた。
ちょうどよいお花見どきを計っているつもりなのに、雨が降ったり、所用で出られなかったり。
季節の歩みが早かったり。

c0344412_19572874.jpg
今年も遅れたなと思ったら、案の定、翁のひげが生え始めていた。


c0344412_19594865.jpg
ショウジョウバカマもなかなか花期が合わない。
今年ももう色褪せている。


c0344412_19595345.jpg
アケビはちょうどよかった。
近くで咲くこの3つの花は、毎年セットで回ることにしている。
で、いつもアケビだけちょうどいい。


[PR]
by krsmagg | 2016-04-24 06:43 |