<   2016年 07月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ブログネタ

c0344412_19200227.jpg
どうやらキリシマミドリシジミは撮れそうにないぞと覚悟したあたりから、
「いなかったよ。」というログネタにするべく、みんないろんなものにカメラを向け始めた。
emoticon-0108-speechless.gifは谷に降りて花を撮ったし、仲間はオニヤンマやエゾゼミを撮ったり・・・。
『出番のなかった脚立』『木陰で横になる採集者たち』『虫よけファッション3点セット』『霧に浮かぶお城』等々。

二日目の朝、霧が流れていた。
霧の中に朝日の当たった丸いドームが浮かび上がって、幻想的な景色になっていた。
そうだ、あれはお城で、お城の中のではお姫様が、チョウを追って走り回る人々を不思議そうに眺めております・・・なんてね。

ほほっ、霧はすぐに晴れて暑い一日が始まったのでありますよ。

いえいえ、この日撮れたキリシマミドリシジミは、お姫様のプレゼントだっのかもしれませんぞぃ。



emoticon-0155-flower.gif帰りに寄った山でも成果なしだったけれど、今回もとても思い出深い遠征になりました。誘っていただいた仲間に感謝です。emoticon-0155-flower.gif


[PR]
by krsmagg | 2016-07-31 07:27 | デジブラ | Comments(4)

オニコナスビの隣に

オニコナスビの咲く谷にはたくさんの花があった。
立ち止まって花を探す時間はないので、歩きながら目に入った花を撮った。

c0344412_08190467.jpg
 マネキグサにそっくりのヤマジオウ


c0344412_08192474.jpg
葉が違うので、別のものだとわかる。初見。


c0344412_08193870.jpg
ツクシタツナミソウは花が終わっていた。
シソバタツナミソウかなと思ったが、三脚を構えている人に、ツクシタツナミソウだと教わった。


c0344412_08195735.jpg
ヒメウワバミソウ


c0344412_08194834.jpg
谷を出た所にはヤマタツナミソウ。この地にはヤマジノタツナミソウはないらしい。


c0344412_08203472.jpg
アクシバも初めて見た。


キリシマミドリシジミには珍しい花のおまけがついていた。


[PR]
by krsmagg | 2016-07-30 08:40 | | Comments(2)

サワオトギリ

c0344412_14272638.jpg
道のそばにサワオトギリがあった。もしかすると、この地独自のものかもしれないとカメラを向ける。


c0344412_14280222.jpg
アスファルトの隙間にもオトギリソウが!?


c0344412_14273683.jpg
これぞ、この地独自のものだぞと色めき立ったのだが、調べてみるとこれもサワオトギリになるのかなあ・・・。
ナガサキオトギリというのがあるらしいのだけれど、違いがよくわからない。


c0344412_14275375.jpg
茎の色が赤い、1枚目ののサワオトギリより葉が狭い。
オトギリソウの仲間だと思うのだが、日なたに生えているので、こうなっただけなのかねえ("^ω^)・・・


[PR]
by krsmagg | 2016-07-29 07:27 | | Comments(2)

オニコナスビ

c0344412_15122597.jpg
オニコナスビ(鬼小茄子) サクラソウ科オカトラノオ属 
 九州中北部の山地にまれに見られる多年草。


c0344412_15131373.jpg
大きいコナスビなので、鬼なのだろうが、黄色と朱色の花は華やかで、鬼というのはかわいそうだ。


c0344412_15124320.jpg
地元の人の話では、先年の大雨で生育地が崩れ、花がごっそりなくなったということだった。


c0344412_15132880.jpg
環境省 絶滅危惧1B類


あまりにもチョウが姿を見せないので、1時間くらい花探しをしてもいいかなと思いながら、
その間にチョウが出てきたら悔しいなぁと、ずいぶん迷って、でも、やっぱり花を見てみたいとオニコナスビを探しに谷へ降りた。
谷を登ってきた人に大体の場所を聞いていたので、それを目指して歩いていると、
今、花を見てきたという人がいて、詳しい場所を教えてもらった。

花を見て大急ぎで谷を登って「チョウは出ましたか?」と尋ねる、「いや、出なかった。」の返事にほっとしたり、残念だったり。
とても珍しい花を撮ったのにあまり嬉しくない、複雑な気分だった("^ω^)・・・


[PR]
by krsmagg | 2016-07-28 07:28 | | Comments(2)

キリシマミドリシジミ

チョウ仲間3人、一泊二日で、キリシマミドリシジミを探しに出かけた。
その山に行けばわんさかいるという情報だった。
カメラで撮れる位置に止まってくれるという話だった。

まるで話が違っていた。
天気はいいのだけれど、まったく飛ばないのだ。
1時間ほど待って、ちらりと飛ぶ姿が見えたときは小躍りしたょ。
でも、それからまた何も飛ばない("^ω^)・・・。

結局何回かオスが飛ぶ姿を見ることはできた。翅の色が金緑色に輝いてとても美しかった。
最低でも、飛んでいるところを見たいと思っていたので、それはクリアーできたが、やっぱりカメラで撮りたいよ。
あと少し、あと少しと、活動時間が終わるころまで粘って、第1日目成果なし。

早めに宿に入り、温泉につかり、夕食どきにチョウの状況を整理する。
地元の人や何度も訪れるという人に聞いた話では、2013年に大発生をして、2014年は急激に数が減り、
2015年はほとんど姿を見ず、今年はもっと少ないということのようだ。
回復には数年かかるだろうという人がいたが、本当のところはわからないみたいだ。
我々はとても条件の悪い年にやってきたということ、来たからそれが分かった。

翌日、もう一度、朝早く出かけてみて、それでだめなら別の山に行きましょうということになった。
心の中ではみんなあきらめていた。いや、あきらめきれないでいた、かな。
執念は実るものだね。

c0344412_19271597.jpg
キリシマミドリシジミ♀の登場 emoticon-0102-bigsmile.gif


c0344412_19270273.jpg
しかも、出てきてすぐに開翅 emoticon-0105-wink.gif


c0344412_19265670.jpg
こんなに嬉しいことはない、昨日の疲れが吹っ飛んだ emoticon-0102-bigsmile.gif


c0344412_19264762.jpg
「やったあぁぁ!」大きな声が出たょ emoticon-0140-rofl.gif


c0344412_19262486.jpg
飛び立って、林の奥へ入って、もう一度飛び立って、姿を消した emoticon-0128-hi.gif


うふっ、次はオスを撮りたい emoticon-0157-sun.gif


[PR]
by krsmagg | 2016-07-27 07:16 | チョウ | Comments(6)

ゴマダラチョウ

裏のエノキに1週間ほど前からゴマダラチョウがやってくる。
木の周りを飛び回るだけで、なかなか止まらない。

c0344412_07275397.jpg
窓の外を見ていたemoticon-0103-cool.gifが、「ちょうどいい位置に止まったぞ。」と知らせてくれた。
眼の高さだょ。


c0344412_07280199.jpg
ひとりでは見逃していたチャンスemoticon-0102-bigsmile.gif


[PR]
by krsmagg | 2016-07-26 11:29 | チョウ | Comments(2)

キマダラモドキ

キマダラモドキはもういなくなっているだろうか、今年3度目の確認である。

c0344412_15474371.jpg
少しくたびれているが、3頭ほど確認できた。


c0344412_15473562.jpg
うち、1頭が、なぜかemoticon-0108-speechless.gifにまとわりつく。
まさか、石垣だと勘違い?  まさかねえ。いくらなんでもねえ。
それならと『この指とまれ!』と指先を立てているのに腕に止まって("^ω^)・・・


c0344412_15473077.jpg
服に止まって。
帽子に止まって。(撮れない。)
背中に止まって。(撮れない。)

来年、また、会おうね emoticon-0128-hi.gif


[PR]
by krsmagg | 2016-07-25 06:21 | チョウ | Comments(4)

ウラナミシジミ

山の頂上近くに、ウラナミシジミがいた。
最近、家の周りで見ることが少なくなったが、ここでは見る確率が高い。

c0344412_15405804.jpg
きれいな個体を見つけて、しつこく追いかけた。


c0344412_15410540.jpg
ドライブに来ていたカップルが、不思議そうにemoticon-0108-speechless.gifの顔と📷の向いている先を見比べる。


c0344412_15414353.jpg
はいはい、チョウチョを追いかけているんですよ。


c0344412_15413550.jpg
いえいえ、そんなに珍しいチョウチョではないんですがね、今年見るのは初めてなもんでね。


c0344412_15415188.jpg
はいはい、熱中症にならないように頑張りますけん、そちらさんも大けえやけどせんようにねぇ。



えっ、ひとりごとですよ。
はいはい、最近ひとりごとが増えちょりますemoticon-0101-sadsmile.gif


[PR]
by krsmagg | 2016-07-24 07:00 | チョウ

コチドリ

郵便局へ行く途中、休耕田にコチドリを見つけた。
こんな時に限って車にカメラがない。
急いでお金を引き出して家に帰り、カメラを持ってきたら、まだいた。

c0344412_10153894.jpg
遠くにいたのに、少しずつこちらに近づいてくる。
車の中から撮っているからだろうねえ。


c0344412_10161049.jpg
ちょこちょこと動き回って餌を探す。


c0344412_10171779.jpg
じっとしているところを狙ってシャッターを押すのだが、なかなか間に合わない。


c0344412_10165947.jpg
まだ近くにやってくる。餌がこちらにたくさんあるのだろう。


c0344412_10164419.jpg
鳥仲間にコチドリの若鳥だと教わった。
仲間にイカルチドリがいるが、それは休耕田には来ないという。


c0344412_10155842.jpg
ハクセキレイも同じ田んぼで餌を探す。



[PR]
by krsmagg | 2016-07-23 07:00 |

ミニ湿地

c0344412_15583197.jpg
チョウを見つけて止まった場所に小さな小さな湿地があった。
そこに湿地に咲く花がいろいろある。


c0344412_15583780.jpg
サワオトギリが咲いていた。


c0344412_15581766.jpg
ピンクのチダケサシが咲いていた。


c0344412_15591623.jpg
はて、これは何だっけ、よく見る葉なのだが、思い出せない。


[PR]
by krsmagg | 2016-07-22 16:09 | | Comments(0)