<   2016年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2016年

c0344412_09484210.jpg


2016年5大ニュース

                            ① 鳥取県へ ナガハシスミレを撮りに行った。
                            ② 山口県へ ヒサマツミドリシジミを撮りに行った。
                            ③ 佐賀県へ キリシマミドリシジミを撮りに行った。
                            ④ 兵庫県へ マヤランを撮りに行った。
                            ⑤ 高知県へ アオタテハモドキを撮りに行った。


 家族が平穏に暮らせた1年だったので、009.gifの今年のニュースは県外への遠征になった。
遠征できるのは今のうちだねぇ( ^ω^)・・・




今年もお訪ねいただきありがとうございました。
相も変わらずのデジブラ日記ですが、
来年もどうぞお付き合いいただきますよう、よろしくお願いいたします。
良いお年をお迎えください。
mag


[PR]
by krsmagg | 2016-12-31 07:00 | くらし | Comments(0)

オオバンの羽繕い

c0344412_14114482.jpg
大きな池にたくさんオオバンがいた。


c0344412_14120320.jpg
珍しくないのでスルーしていたら、1羽が倒木の上に上がっていって、羽繕いを始めた。
初めての観察だょ。


オオバンの羽繕い  ← 動画です。


[PR]
by krsmagg | 2016-12-29 14:15 | | Comments(4)

ふくらすずめ

ふくら雀は、寒い冬に全身に空気をいれてふくらませて、寒さをしのいでいる雀のことと承知しているが、

c0344412_14405004.jpg
着物の帯結びの名前でもある。


でも、009.gifがふくらすずめと言ったら。


c0344412_14402986.jpg
蛾の名前なのであり。

004.gifと二人して大さわぎをしていたりするのである。


[PR]
by krsmagg | 2016-12-27 14:51 | | Comments(2)

ヒドリガモ

c0344412_20374710.jpg
ヒドリガモがみんなこっちを向いていると思ったら、陸へ上がるところだったようです。


c0344412_20375318.jpg
歩いて上がるもの、飛んで上がるもの、われ先に上がっていきます。


c0344412_20380496.jpg
すぐに食事が始まります。




陸の汚れはきれいさっぱり落とさなければなりませんねぇ( ^ω^)・・・


[PR]
by krsmagg | 2016-12-26 09:15 | | Comments(4)

鵜飼い

川にサギたちが集まっています。
カワウも集まっています。
こんな時は・・・




魚をとった瞬間を撮ることができました。

c0344412_09545551.jpg
ダイサギ注目のもと、ゲットです。


c0344412_09550003.jpg
カワウが追い立てた魚が自分の方に来るのを待てばいいのです。


カワウが追い立てた魚を横取り・・・鵜飼いですかね^^;


[PR]
by krsmagg | 2016-12-25 10:01 | | Comments(0)

カワウのひなたぼっこ



c0344412_19220075.jpg
羽繕いに余念がありません。


c0344412_19220702.jpg
かわいらしい仕草が続き・・・


c0344412_19222538.jpg
・・・ませんでした。
カメラに気がついた1羽が飛び立ち、


c0344412_19224003.jpg
次々と水をけって川上へ飛んでいきました。


c0344412_19225095.jpg
カワウの敏感さには感心します。


[PR]
by krsmagg | 2016-12-24 19:33 | | Comments(2)

モズ

c0344412_08345694.jpg
川土手の茂みにモズがいた。
今季、モズを撮るのは初めてだ。


c0344412_08350319.jpg
モズ♀のお腹の模様が好きだょ。


[PR]
by krsmagg | 2016-12-23 08:41 | | Comments(6)

タゲリ②

タゲリの観察、2度目である。
できるだけ近いところで撮りたい、それには何度か通わないとね。

c0344412_22001075.jpg
今回もずっと遠くだなあと嘆いていたら・・・。


c0344412_22003666.jpg
目の前にいるのに気がついていなかったょ。


c0344412_22005932.jpg
こんなに近くで撮れたら、もう、今年の観察終わりだね。


c0344412_22010948.jpg
カメラに気がついているのに、しっかり餌探し。



[PR]
by krsmagg | 2016-12-22 07:34 | | Comments(4)

冬を越す②

c0344412_21203397.jpg
家の裏にある藪の椿が年々大きくなって家に迫ってくる。
3年前にも大きな枝を切って間引いたのだけれど、今年も剪定の必要があるよということで、
004.gif がのこぎりでせっせと枝落とし。

落とした椿の枝に、あらあら、越冬中のウラギンシジミがつかまっていた。
大変だ。元に戻してやらなくっちゃ。
でも切り落とした枝は元に戻らないし・・・。

チョウがついている小枝を、元の木に洗濯ばさみで止めてやったょ。

日当たりがいい場所がいいのかな。風が当たりすぎないところがいいだろうな。

まあ、暖かい日があれば、自分が好きなところへ移動するだろう、キチョウはそうしていたもの。

・・・・・・・・・・・・・

3日後、ウラギンシジミはその場をまったく動いていない。

椿の葉が枯れて落ちてしまう前に、うんと暖かい日があればいいのだけれどねえ。


[PR]
by krsmagg | 2016-12-21 07:43 | チョウ | Comments(0)

冬を越す

3日前のこと、いつものように青い鳥や赤い鳥を探して灰ヶ峰をうろうろしていたら、前方にうずくまる人あり、
冬越しをしている幼虫を探しているMさんだった。
オオムラサキの幼虫とゴマダラチョウの幼虫を見せていただく。

c0344412_09161921.jpg
オオムラサキの幼虫・・・中央の葉に3匹ついている。


そうだ。我が家の裏にエノキの木があり、今年、ゴマダラチョウがたくさん来ていたぞ。
今年こそきっと幼虫がいるはずだ。

c0344412_09171581.jpg
家に帰ってから念入りに探してみたら、いたのだ。
ゴマダラチョウの幼虫だ。


c0344412_09172510.jpg
カタツムリの赤ちゃんも越冬していた。

日の当たる場所で撮影して元の場所へ戻したが、Mさんによると、無事に越冬できるのは少ないらしい。
何か手助けできないかとも思うが、自然に任せるしかない。


[PR]
by krsmagg | 2016-12-20 09:41 | チョウ | Comments(0)