掃除

昨日は灰ヶ峰公園の掃除をするというので、初めて参加してきた。
いつも利用させてもらっているだけ、少しはお礼をしなくっちゃね。竹ぼうきと草取り鍬を持参である。

でも、その前に、やっぱりこれ。

c0344412_09445707.jpg
クロモンキリバエダシャク シャクガ科 エダシャク亜科 開長32-40mm


c0344412_09444931.jpg
クロテンフユシャク シャクガ科フユシャク亜科  ♂前翅長12.5-19 mm


リーダーの説明を受けて、掃除にかかる。
掃除の必要な場所がたくさんあるので、各自が必要だと思う所を1時間ほど。
参加者がてんでに散っていく。


c0344412_09443430.jpg
emoticon-0108-speechless.gifは以前から気になっていた所にした。
猪にほじくり返された土が歩道に撒かれ、そこに草がはびこっていた。
ここで、一度、ギフチョウの吸蜜を撮ったことがある。
もう一度ギフチョウを撮りたい・・・、欲深いことだねぇ。


c0344412_09444062.jpg
1時間では少ししかきれいにならなかった。
この場所を、勝手にemoticon-0108-speechless.gifの担当場所に決めて、また、いつか掃除をしようと思う。


[PR]
# by krsmagg | 2017-03-06 10:08 | くらし | Comments(8)

ヒヨドリ

何度出かけても探している鳥に出会えない(=_=)

c0344412_08184160.jpg
となれば、葦原で出会ったヒヨドリの出番だょ、近づいてもなぜか飛び立たなかった子。


c0344412_08183753.jpg
黄色い花粉のついた嘴、くっきり開いた鼻の穴、まんまる目、茶色い頬^^;


c0344412_08183010.jpg
よく見るとかわいいのにね。


[PR]
# by krsmagg | 2017-03-05 08:25 | | Comments(0)

葦原に棲む

c0344412_07513091.jpg
葦原にアオジがいたが、なかなか姿を見せない。


c0344412_08021912.jpg
メジロのくちばしに白いものがついている、葦に潜む虫でも食べているのだろう。


c0344412_07524082.jpg
スズメは鳴き声を上げず、静かに群れていた。


c0344412_07520752.jpg
ホオジロも隠れていた。


c0344412_07514493.jpg
このヒヨは近くに行っても飛ばなかった。怪我でもしているのか?


c0344412_07522657.jpg
ツグミは葦原の外。


c0344412_07521258.jpg
コガモのカップルが食事中だった。


c0344412_07515115.jpg
保育所の園児たちが散歩。年中組と年長組が入れ違いに橋の上を通って行った。
葦原にいろんな鳥たちが棲んでいること、気がついているかなぁ。


[PR]
# by krsmagg | 2017-03-04 08:04 | | Comments(0)

オオジュリン

c0344412_07273908.jpg
やっとオオジュリンに出会った。


c0344412_07253696.jpg
"冬の葦原にいるのはオオジュリン"だが、"冬であればいつでもいる"のではないようだ。
もうすぐ春というときになって、やっと見つけた。


c0344412_07243979.jpg
去年はもっと近くで撮らせてくれたと思うのだが、今年は気が短くてすぐに逃げていく。


c0344412_07245176.jpg
いやいや、気が短くなっているのは、emoticon-0108-speechless.gifの方かもね、そばに来てくれるまで待てないのだからねえ。
困ったものだ。


[PR]
# by krsmagg | 2017-03-03 07:31 | | Comments(4)

セリバオウレン

c0344412_11075052.jpg
セリバオウレンが咲き始めていた。


c0344412_11080352.jpg
暗い林の中、いつも苦労する花。


c0344412_11083491.jpg
この日は風がなかったのが良かった。


c0344412_11085312.jpg
今回のお花見はこれでおしまい。

次はどこにでかけましょう^^;



[PR]
# by krsmagg | 2017-03-02 09:21 | | Comments(2)