サンカヨウの谷

サンカヨウの谷にはいろんな花が咲く。


c0344412_10303644.jpg
エンレイソウの花が咲いたばかり。


c0344412_10304647.jpg
ケヤマウツボが1本だけ見つかった。


c0344412_10313507.jpg
ワサビが満開。


c0344412_10311243.jpg
ほんのり赤みがかったニリンソウ。


c0344412_10324203.jpg
ここにもチシマネコノメソウがあった。葯が赤い。


c0344412_10322908.jpg
コガネネコノメソウがあると撮ってしまう。小金持ちになりたいもの。


c0344412_10322329.jpg
ボタンネコノメソウが輝いていた。大金持ちになった気分。


c0344412_10305820.jpg
道筋にミヤマキケマンが満開。
毎年見るワチガイソウは姿無し。開花が遅れているのかもしれない。


熊鈴を2個ぶら下げて、笛を吹きながら、大声でしゃべりながら、今年も無事に谷を抜けた。
花友は何度も熊を見かけたというのだが、116.pngは一度もない。
どうぞこれからも遭遇しませんように。


[PR]
# by krsmagg | 2017-05-06 14:56 | | Comments(2)

サンカヨウ

5月3日、サンカヨウの谷へ行った。
去年は5月1日で花が散り始めていたが、今年はどうだろう。
花友と相談して、花の開花が遅い今年はちょうどいい頃ではないかと出かけてきたのだが。

ところどころにまだ雪が残っている、こんなの初めてだ、早すぎたかなあと心配になる。
1年に一度訪れる谷なのだが、谷への入り口を間違えて・・・、悪い予感^^;

谷へ入ったら、いつも咲いている花々の姿が少ない。
サンカヨウの花も咲いていない。
谷の入り口で咲いていないとなると谷を登っても・・・。


c0344412_08055207.jpg
あきらめ半分の気持ちで登っていくと蕾をつけている株があった。
「蕾があったよう。」大声で花友を呼ぶ。


c0344412_08061520.jpg
なんと少し離れた所に、花が咲いていた。
「あった、あった、花が咲いていたよ。」蕾のときより大きい声で花友を呼ぶ。


c0344412_08063058.jpg
そういえばこの場所は一昨年も咲いていた所だ。日当たりがいいのだろうか。


c0344412_08060150.jpg
そのあと、花友が見つけた株はもう散り始めていた。それぞれ咲きたいときがあるんだねぇ。


178.png雪が多い年は、5月3日がサンカヨウのお花見の日である。


[PR]
# by krsmagg | 2017-05-06 08:31 | | Comments(4)

皿ヶ嶺のネコノメソウ

皿ヶ嶺で見たネコノメソウをまとめた。

c0344412_08151550.jpg
まずは一番気になっていたニッコウネコノメソウ、ちょうど花の時期だった。


c0344412_08150851.jpg
広島県でも見る花だが、しっかり開花したのを初めて見た。


c0344412_08143304.jpg
葉の独特な色が魅力的。


c0344412_08155471.jpg
これも満開だったコガネネコノメソウ。


c0344412_08154811.jpg
水のそばでなくても群生していた。


c0344412_08161368.jpg
これはタチネコノメソウかな。自信がない。


c0344412_08141139.jpg
山の上の方ではシロバナネコノメソウの赤い葯が残っていた。


c0344412_08140101.jpg
下の方では白花になっていた。


178.png以上で第1回皿ヶ嶺お花見の花は終了。さあ、第2回目はいつにしようかな。


[PR]
# by krsmagg | 2017-05-05 08:39 | 皿ヶ嶺の花 | Comments(4)

皿ヶ嶺のスミレ

c0344412_05442895.jpg
シコクスミレが咲いていた。広島県では探して撮らなければならないスミレだ。


c0344412_05444518.jpg
が、ここは四国だからね、シコクスミレが普通に咲いている。
しかもこんなに多くの花をつけて。


c0344412_05461652.jpg
登山道のいたる所でシコクスミレを観察できた。満腹だょ。


c0344412_05473251.jpg
ナガバノスミレサイシンは名前のとおり葉が長い。


c0344412_05472180.jpg
花は終盤を迎えていたが、葉がきれいだった。


c0344412_05493388.jpg
エイザンスミレも多かった。


c0344412_05494167.jpg
ヒナスミレも多かった。


c0344412_05495788.jpg
???  タチツボスミレでいいのだろうか。葉に艶がある。


c0344412_05500235.jpg
コタチツボスミレなら初見なのだけれど( ^ω^)・・・


[PR]
# by krsmagg | 2017-05-04 11:00 | スミレ | Comments(0)

皿ヶ嶺の花4月⑤

☆ コミヤマカタバミ ☆

c0344412_11304855.jpg
コミヤマカタバミ(小深山傍食) カタバミ科カタバミ属 初見
一見してミヤマカタバミより小さいと感じた。葉の形が違うらしいがそれは撮れていなかった。



☆ ミツバテンナンショウ ☆

c0344412_11310199.jpg
ミツバテンナンショウ(三葉天南星) サトイモ科テンナンショウ属 初見
分布は、本州(近畿)・四国・九州 となっているので、広島県では見られないのだと思う。


c0344412_11311812.jpg
葉は2枚あり、1枚が3つ葉になっているので分かりやすい。


c0344412_11311069.jpg
ミツバテンナンショウも花が先に出てくるようだ。山を登っていくと葉がまだ出ていない集団があった。



☆ ワチガイソウ ☆

c0344412_11292557.jpg
ワチガイソウ(輪違草) ナデシコ科ワチガイソウ属
林縁に点々と咲いていた。


c0344412_11291908.jpg
広島県にも咲く。



☆ ハルトラノオ ☆
c0344412_11320046.jpg
ハルトラノオが、日なたで咲いているなんてね(*'ω'*)
いつも暗い渓谷で撮るのになぁ。もちろん、感謝して撮ったのだ。
ただ、花は旬を過ぎていて、赤い蕊は全く残っていなかったのが残念。


[PR]
# by krsmagg | 2017-05-04 05:36 | 皿ヶ嶺の花 | Comments(2)