タグ:クロツバメシジミ ( 8 ) タグの人気記事

ツメレンゲで吸蜜

この産地には11時20分ごろ着いた。

c0344412_14322655.jpg
数頭が飛び交っていて、ツメレンゲにもよく止まる。


c0344412_14323369.jpg
翅が痛んでいるもの、新鮮なもの、入り混じっている。


c0344412_14324925.jpg
長く止まっているのはストローを伸ばして吸蜜している。


c0344412_14330145.jpg
ここではカップルは見なかった。

12時を過ぎるころから急に飛ばなくなった。なぜ???

009.gifもお腹がすいたし、帰る時間だね。



今年のクロツ観察はこれで終了かな。

[PR]
by krsmagg | 2016-11-04 07:44 | チョウ | Comments(2)

クロツGO

c0344412_08260706.jpg
次に訪れたのはあるお寺の石垣。


c0344412_08261967.jpg
1頭しか見かけなかったのに、どんどん高いところへ飛んで行って、あっという間に観察終了。



次の産地へGO !

c0344412_11272203.jpg
ここの石垣は草刈りがされていて、ツメレンゲが復活していた。
数が少ないながら、数年出会いがあった場所なのだが、この日は1時間ほど粘っても姿を見ることができなかった。


c0344412_11281168.jpg
いたのは、ツマグロヒョウモン♂、


c0344412_11281878.jpg
ツマグロヒョウモン♀


c0344412_11283000.jpg
ケヒラタアブかな?


c0344412_11283639.jpg
キゴシハナアブ


c0344412_11284793.jpg
一番多かったオオハナアブ


もう1ヶ所訪れたが、川の修復工事でツメレンゲがなくなっていた。


仕方ないね、最後の産地へGO!!!


[PR]
by krsmagg | 2016-11-03 11:40 | チョウ | Comments(0)

おじゃま虫

今日もクロツバメシジミGOだょ。
今回は前回とは違う場所、田んぼの石垣をめざす。クロツポケモンはいるかしら( `ー´)ノ

c0344412_21373107.jpg
ツメレンゲは咲き始め、ちょうどいい頃合いかな。


c0344412_21374850.jpg
マッチ棒がたくさん。

今までこの場所に数回観察に来ているが、いつも2,3頭の出会いだった。
今回は発生の時期がぴたりと合っていたみたい、ラッキー(*^^*)
次から次へと飛び出してくる。


c0344412_07524564.jpg
一度に数頭飛ぶのに、止まるのは石垣。10:15


c0344412_07525308.jpg
あっ、ツメレンゲに止まったぞっ、と、近づく前に飛ばれる。10:19
でも、これだけいれば余裕、ゆっくり待てばきっといいことがある(*'ω'*)


c0344412_21290093.jpg
うふっ、カップルがいるよ。10:20


c0344412_21304041.jpg
カップルにはなかなか出会いがないのでバシバシ撮っていると、
もう1頭飛んできた。10:24


c0344412_21292539.jpg
カップルの間に割り込もうとしているみたい。


c0344412_21293310.jpg
隙あらば!!!


c0344412_21303287.jpg
いやいや、隙は全くなし!!!

あきらめて、飛び去って、またやってきて、また飛び去って。。。10:27


c0344412_21311112.jpg
しばらくすると、それまで動かなかったカップルがもぞもぞとし始めた。
しきりに1頭が翅をばたつかせて落ち着きがない。10:30



c0344412_21305565.jpg
10:20と位置が逆になっている。10:31
カメラが気になって落ち着かないのだろうか?
少しその場を離れて戻ったら、いなくなっていた。
ばらけてしまったのだろうか、そのまま飛んだのだろうか、見届ければよかったなぁ。


c0344412_22052647.jpg
カップルから離れたのは、産卵している個体を見つけたから。
頑張っているなあ。


c0344412_21314822.jpg
腹の先に見えるのは卵じゃないよねぇ、何だろう。

またまだわからないことがいっぱいだ。

さあ、次の場所へGO !! 


[PR]
by krsmagg | 2016-11-02 08:03 | チョウ | Comments(8)

クロツバメシジミ②

11時を過ぎ、日差しが強くなってきた。きっと、ツメレンゲに止まってくれるよ。

c0344412_07313495.jpg
石垣のそばをうろうろして探すと、やったね、ツメレンゲに止まっているクロツバメシジミを発見!(^^)!
11:10


c0344412_07293993.jpg
固い蕾だからね、吸蜜はしていない(^ω^)
11:10


c0344412_07320389.jpg
移動を始めたぞ、飛び立つのかな。11:14


c0344412_07322493.jpg
落ち着いて止まっている。11:16


c0344412_07323693.jpg
ずっと止まったまま、観察完了。
11:23


c0344412_20364112.jpg
おまけはやっぱり手乗り。10:23







057.gifカープが負けたので、静かな朝です。天気はいいけれど。


[PR]
by krsmagg | 2016-10-30 08:02 | チョウ | Comments(2)

クロツバメシジミ①

c0344412_06551032.jpg
ツメレンゲの花が咲き始めていた。


c0344412_06574104.jpg
クロツバメシジミもいた。


c0344412_06574896.jpg
昨夜、今季一番の冷え込みだったせいだろうか、止まったらすぐに翅を開く。


c0344412_06583459.jpg
止まるところも陽の当たる石の上や石垣など。


c0344412_06575724.jpg
落ちた柿の葉の上でも太陽を背にして翅全面に陽を受けている。


c0344412_06585359.jpg
天気がいいので嬉しくて早めに家を出たが、どこかで時間つぶしをしてきた方がいいかな。
ツメレンゲに止まっているクロツバメシジミを撮りたいょ。


[PR]
by krsmagg | 2016-10-28 07:14 | チョウ | Comments(4)

クロツバメシジミが・・・

海辺へ花を撮りに行っての帰り道、寄らない手はないよね、
クロツバメシジミの石垣へ寄る。


c0344412_09531532.jpg
今まで5月にクロツバメシジミを見たことがないので、まさかいるとは思っていなかった。
1頭いた。確かにクロツバメシジミだよ。


やったと大喜びで石垣に張り付いていたら、地域の方に「なにをしょうるんか。」声をかけられた。
「チョウチョを撮っています。」というと、「チョウチョがいっぱい悪さをして困るんよ。」という話、
「いえいえ、このチョウは野菜を食べないのです、石垣に生えているツメレンゲを食べるので、畑にはいかんのです。」
「この草かいのぅ、なんぼ抜いても次から次に出て困っとる。」
「この草がなくなったらチョウがいなくなってしまうのです、頼みますから、石垣のだけでも残しておいて・・・。」


c0344412_09533138.jpg
話の途中でオナガアゲハが来たので、パチリ。

「はい、チョウを追っかける病に取りつかれてしまって、はい、家のことはほっぼり投げて遊んでいます・・・。」
「まあのう、うちの嫁も家のこたぁ何にもせんと出ちょってばっかりじゃわぃ。」

何とか地域の方にご理解をいただいて立ち話終了、クロツバメシジミはどこへ行ったかしら・・・。


c0344412_09533739.jpg
と、そこへトンボが翅音を立てて飛んできた。
009.gifの体を一周して石垣の止まった。今年初のヤマサナエだ、撮らなくっちゃ。
あれ、口をもぐもぐさせているぞ。食事中だな、動画にセット!


ヤマサナエの捕食行動・・・嫌いな方はクリックしないでくださいね。


ああ、1頭しかいなかったクロツが007.gif


[PR]
by krsmagg | 2016-05-10 15:00 | チョウ | Comments(2)

クロツバメシジミ

秋のクロツバメシジミに会いに行った。

c0344412_06253805.jpg
石垣に止まるクロツ、翅の色が黄金に輝いている。羽化したてだろうか。


c0344412_06264952.jpg

ツメレンゲに止まるクロツ、産卵はしていなかった。


c0344412_06282295.jpg

ツメレンゲで吸蜜するクロツ、ストローが伸びている。


c0344412_06383561.jpg
ヒメムカシヨモギに止まるクロツ


c0344412_06273352.jpg

指に止まるクロツ


暑いほどの陽ざしの中でたっぷり遊んだ秋の日 003.gif


[PR]
by krsmagg | 2015-10-29 06:41 | チョウ | Comments(4)

クロツバメシジミ第3化

晴れた!
さあ、出かけましょう!
ずっと気になっていた、クロツバメシジミの第3化を観察に。


c0344412_20341313.jpg
今回のテーマは、『ツメレンゲと一緒』
よく見るとほんとうはツメレンゲに止まっていないけれど。


c0344412_20344097.jpg

こちらはばっちりツメレンゲに止まっている。


c0344412_20345009.jpg

なかなかツメレンゲに止まらない、仕方ない、ツメレンゲを背景に。


c0344412_20345769.jpg

こちらもツメレンゲを背景に。


c0344412_20350326.jpg

いつまで待っても止まらないので、ツメレンゲだけ。。。


c0344412_20340776.jpg

結局石垣の上に止まるばっかりのクロツ、ええいっ、テーマなんて関係なしだよっ。


c0344412_20335856.jpg

2頭いっしょに。
後ろにいるのが翅をぶるぶるふるわせて誘っている様子だった。もしかして後ろがオスかな。


c0344412_20341897.jpg

黒い石垣の上で黒い翅をひろげるいつもの目立たない絵。


c0344412_20342634.jpg

「石垣に止まらないのだったら、ツメレンゲに止まれよなあ。」と文句を言いながら撮る。



062.gifクロツバメシジミについて大変詳しい方からメールをいただきました。

このページで鮮度のいいのは第3化の♂だけれど、鮮度の悪い個体は第2化の生き残りの♀だそうです。

発生初期の個体と末期の個体では最大10日~2週間くらい羽化のズレが生じ、多化性の種ではそのズレが重なっていって、
秋になるとそれぞれの個体が第何化なのか、解からなくなっていくということです。
第3化くらいまでは区別がつくということでした。

この産地は家からさほど遠くない場所なので、時々訪れてみようと思います。
嬉しいメールをありがとうございました。



[PR]
by krsmagg | 2015-07-25 20:48 | チョウ | Comments(0)