赤名湿地の花

久しぶりに赤名湿地に寄った。

c0344412_07212196.jpg
毎度のことだけれど、ミツガシワの花は終わりかけていた。
ミツガシワの花の時期は他の花もたくさん咲く時期、なかなかいい時に出会うことがない。


c0344412_07214848.jpg

サワオグルマが満開。


c0344412_07215729.jpg

リュウキンカは満開を過ぎていた。


c0344412_07221178.jpg

ネコノメソウがあった。もうみんな種になっている。


c0344412_07221809.jpg

ネコノメソウは種の入っている袋の蓋が閉じられているのだねぇ。
初めて見た。


c0344412_07223098.jpg

近くにヤマネコノメソウの種もあった。
同じ仲間でも、猫と山猫ではいろいろ違うんだ、おもしろい。


c0344412_07224095.jpg

おまけはサラサヤンマ、脱皮して翅を乾かしているところのようだ。


今回、赤名湿地では面白い発見がいろいろあった。久しぶりに訪れるというのもいいものだ。


[PR]
by krsmagg | 2015-05-08 13:00 |


<< ダイセンキスミレ 県民の森 >>