タシギ

2月21日(日)、郷原自然観察会(9:00~12:00)に参加した。
8時から9時半まで地域の川掃除があったので、30分の遅刻だったが、許していただく。
みんなで黒瀬川の土手を鳥を探しながら歩いた。

川はヒドリガモやコガモ、ジョウビタキなどいつもの鳥たちでにぎわっている。
この日は35種観察できた。

c0344412_14442572.jpg
009.gifにとって、この日の収穫はタシギだった。
こんな草むらの中ののタシギを見つける人がいる、すごいよ。
今年はまだタシギを見ていなかったので、粘って粘って撮ったが、何せ遠いいし、草に隠れるし…。
上の画像の中に2羽タシギがいるのだが。。。


観察会終了後、午後、もう一度出かけてきた。
午前中タシギを観察した反対側の土手に回る。そのほうが近いかなと思ったのだが・・・。

c0344412_14475633.jpg
30分ほど観察していると出てきた。
草の中にいるのは見つけるのが難しいが、水辺に出てくるとわかりやすい。


c0344412_14480438.jpg
長い嘴を水の中に入れて餌を探している。


c0344412_14471561.jpg
タヒバリがやってきたが、けんかはしなかった。


小一時間タシギが出たり入ったりするのを観察していると、目の前をヒクイナが通るのが見えた。


c0344412_14491115.jpg
やったね、ここでヒクイナに出会うとは。

郷原自然観察会、2/21の鳥見は36種になったぞぃ。

[PR]
by krsmagg | 2016-02-23 15:29 |


<< 庭にカシラダカ ヒクイナ② >>