ナンゴクウラシマソウ

お山で浦島さんが釣り糸を垂れる季節になった。

c0344412_14015518.jpg
南国の浦島さんが勢ぞろい。


c0344412_14021569.jpg
葉が細く、主脈が白いからナンゴクウラシマソウだとすぐにわかるのだけれど、


c0344412_14023185.jpg
主脈が白くてもここまで葉が広いととたんに自信がなくなってくる。


c0344412_14023819.jpg
こちらは葉が狭いのに主脈の白が目立たない。


c0344412_14024655.jpg
ナンゴクウラシマソウは小葉が13~15枚、ウラシマソウは11~17枚なので、これは11枚だからウラシマソウ。
でもでも・・・13枚だったら???


c0344412_14030098.jpg
花の内部・・付属体の下部・・を調べれば、区別がつくらしい。
ウラシマソウはつるつるで、ナンゴクウラシマソウは縦にしわがあるとのこと。
どちらかわからないときはそうしなければいけないのかなぁ。


よくわからないままであるが、最後の2枚がウラシマソウで、あとはナンゴクウラシマソウだと思う。
(小葉の枚数から見ると、一番上も怪しい?)

そんな気がする。・・・ではだめだよなぁ。
何とかしたいのだが。


[PR]
by krsmagg | 2016-05-01 17:30 |


<< ヘビクサ タカハシテンナンショウ? ⇒ ... >>