人気ブログランキング |

<   2017年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

1月のツバメ

1月18日、鳥仲間が黒瀬川でツバメの集団を見たと驚いていた。

c0344412_07111538.jpg
1月19日、009.gif も目撃したのである。
飛ぶのが早すぎて数えられなかったが、鳥仲間は36羽いたと言っていた。
きっと同じ集団だと思う。


c0344412_07113476.jpg
イワツバメだとわかる写真を撮りたいと頑張ったが、ツバメの飛ぶ速さはカメラでとらえられるものではないね( `ー´)ノ


c0344412_07114187.jpg
ツバメが来ていると知っていなかったらほかの鳥だと思っただろう。
いつも見るツバメと少し様子が違ってた。よくよく見ているとツバメらしい飛び方をしていた。
初見の鳥である。


by krsmagg | 2017-01-20 07:35 |

公園の鳥

c0344412_07363974.jpg
G郷原を歩いていると、アトリがやって来た。


c0344412_07363479.jpg
30秒ほど目の前の木にいたが、すぐに移動、とても追いつけない距離。
もっとゆっくり撮りたかったょ( ;∀;)


c0344412_07365156.jpg
カワラヒワは木のてっぺんで歌っていた。
真下からしか撮れないが、黄色い腹が好きなので、まっ、いいか^^;


c0344412_07364664.jpg
ツグミが石の上で動かない。
怪我でもしているのだろうかと少しずつ近づくと、歩いて逃げる、
やっぱりどこかおかしい、追いかけないことにしよう^^;

今日はカワセミもシメもマヒワもいなかったなあ( ^ω^)・・・


by krsmagg | 2017-01-19 08:41 |

柿の木に

c0344412_07365920.jpg
柿の木にムクドリが群れていた。


c0344412_07371446.jpg
柿の実はちょうど食べごろのようである。


c0344412_07372170.jpg
おいしいよって言っているように見えるのは、009.gifも食べたいと思っている証拠^^;


c0344412_07372766.jpg
ヒヨもたくさん集まっている。

ムクドリとヒヨがこれだけいるとメジロの出番はないね。


by krsmagg | 2017-01-18 07:41 |

小枝の中に

c0344412_07451713.jpg
シロハラが小枝の向こうに隠れている。
何とか撮りたいと隙間を探して少しずつ移動する。
隠れているという自信があるのかね、ノートリの距離なのだけれど、カメラを意識しておりながら逃げない。


c0344412_07452325.jpg
こちらは大幅にトリミング、コゲラが3羽いた。


c0344412_07453270.jpg
3羽もいると、こっこっこっという音が楽しく聞こえてくる。


赤い鳥や青い鳥を探して回る日々、それなりに楽しい出会いがあるょ^^;

by krsmagg | 2017-01-17 08:00 |

雪の上に

c0344412_09452836.jpg
雪の上にハクセキレイがいた。細い足が凍りそうだ。


c0344412_09453895.jpg
タヒバリは雪のない畦で餌探し。

本当は雪の上のタゲリを撮りたかった( ^ω^)・・・


by krsmagg | 2017-01-16 09:50 |

雪の朝

気象情報では、中国地方の上空約1500メートルに氷点下9度以下の寒気が流れ込んでいて、
広島県でも雪が降るという予報、朝起きたら、あたり一面真っ白だった。
東広島呉道路は通行止め、今日が日曜日で本当によかったょ。

c0344412_14371518.jpg
ニシキギに雪。


c0344412_14372142.jpg
柿の木に雪。


c0344412_14373021.jpg
エノキに雪。

午前8時、庭は積雪7cm。


c0344412_09335539.jpg
午後3時、青空になって日陰と田んぼの雪だけ残っている。


c0344412_09341780.jpg
青空を舞うトンビ(*^^)v


by krsmagg | 2017-01-15 15:36 | くらし

ミコアイサ

ため池の向こう岸に小さい白い点が見える。

c0344412_09334971.jpg
ミコアイサだった。


c0344412_09350375.jpg
何とか近くで撮りたいものだが、ミコアイサはカメラに気がついているので、寄っては来ない。
こんなに離れているのに・・・、メス2羽が飛び立ってしまった。


c0344412_09343920.jpg
降りたところはやはり向こう岸、さっきより明るいのがいい、が、遠いのは同じ。


c0344412_09342644.jpg
また、飛び立って、元の暗い場所へ着水。
羽の模様が以外とにぎやか(*^^)v


by krsmagg | 2017-01-14 09:45 |

オシドリの里

鳥友に案内していただき、オシドリの里(?)を訪ねる。

c0344412_08344305.jpg
最初の場所には、無用意に近づいてすぐに飛ばれてしまった。


c0344412_08345414.jpg
次の場所はたくさんいたが、カメラを察知してすっと川下へ遠ざかっていく。


c0344412_08343173.jpg
あきらめて、他の場所で鳥探しをしてもう一度訪ねてみたら、数羽が何とか撮れる近さにいた。


c0344412_08352100.jpg
随分トリミングしているのだけれど、何とか見れる。


c0344412_08353088.jpg
嬉しいので、どあーーっぷ( `ー´)ノ


c0344412_08334060.jpg
この場所ではヤマセミが何度か目の前を通り過ぎた。
1度藪の中へ入り込んで止まったのが確認できたので、そこいら辺を撮ってみたら、
隅の方にヤマセミが写っていた。
またまた、どあーーっぷ、ヤマセミだってわかるかなぁ。


家からは少し遠いところなのだけれど、何遍でも通いたいょ^^;


by krsmagg | 2017-01-13 08:44 |

ため池の仲間

小さなため池でヒドリガモたちが食事中。
しばらく観察していると、餌探しの真ん中にオオバンがいるような気がした。

c0344412_13114548.jpg
オオバンがもぐってえさを探しているところへ、他のカモが集まってくることが多かった。


c0344412_13115417.jpg
オオバンが水中から引き揚げてきた餌にヒドリガモが寄ってきた。
ヒドリガモの餌も一緒に上がってきているのだろう。
このヒドリガモはずっとこのオオバンの後をついてまわっていた。


c0344412_13145379.jpg
別の池のオオバンは、3羽のヒドリガモに追いかけられていた。
なんと、オオバンはカメラのいる方へやってきて、ヒドリガモから逃げきった。


c0344412_13150904.jpg
どうも大きな魚を捕まえたオオバンがヒドリガモたちに狙われた模様。
カメラのいる方へ逃げてくるなんて、オオバンもやるものだ。

この日はあまり天気が良くなかったので、撮るのは半分あきらめて、ただカモたちの様子を見ていたのだけれど、
なかなか面白い観察ができた。


by krsmagg | 2017-01-12 13:31 |

ため池で

ハシビロガモがいた。ときどき立ち上がるような恰好をしているが、飛び立たない。

c0344412_07494124.jpg
嘴の大きいハシビロガモ、勢いをつけて首を曲げているというところだろうか。


c0344412_07495152.jpg
何とも面白い仕草である。


c0344412_07502077.jpg
こちらは別のハシビロガモ、ひっくり返りそうでひっくり返らない。


↑のカモが餌をとっているところを動画で撮っていたら、カイツブリとヌートリアが近くを通った。
ハシビロガモは知らんぷり。いつものため池の仲間ということだろうね。


by krsmagg | 2017-01-11 08:05 |